和歌山のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい。

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 和歌山 >
  3. TeraStationデータ復旧 >
  4. 症例13 計画停電後アクセスできなくなったテラステーションからのデータ復旧

TeraStation データ復旧

2016.2.8

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例13 計画停電後アクセスできなくなったテラステーションからのデータ復旧

和歌山市・法人様(アウトソーシング業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • TeraStation/Buffalo
  • TS-QVH8.0TL/R6
  • 2TB 4台構成 RAID6
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 90分/5時間

お客様からの症状

クライアントからの依頼でTS-QVH8.0TL/R6をデータ移行作業用に使用していました。計画停電が行われるとのことで、作業を行っている端末および関連機器の電源を全て落として帰りました。
出勤して必要機器の電源を入れていき、TS-QVH8.0TL/R6にアクセスしようとしたところ、機器そのものは認識するのですが、共有フォルダにアクセスできなくなってしまいました。
半年ほどかけて入力したデータなので、最初からやり直すと納期に間に合わないため、どうしても現状のデータが必要です。なんとかなりませんでしょうか。よろしくお願いします。

診断内容

TS-QVH8.0TL/R6よりハードディスクを取り出し、物理障害についての診断を行いました。
4台のハードディスクそれぞれに、物理障害が発生していないことを確認し、専用復旧機器に接続し、
RAID環境の再構築を行いましたが、2番と4番のアレイに接続されていたハードディスクのファイル情報が
他の2台と違っていたため、調整を行ったところ、ディスク上の論理領域内にアクセスすることが出来、
データも問題なく開くことが出来ました。

復旧結果

TS-QVH8.0TL/R6より、95%以上のデータの復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

TS-QVH8.0TL/R6から無事にデータを取り出すことに成功しました。
電源を切った時や、入れた時にディスク情報が破損してしまうことがまれにあります。それに起因して、正常に起動が出来なかったり、認識なできなくなるということもあります。
エラーが発生して回復させようとした時に一番怖いことは、RAIDの再構築処理が始まって全てのデータが消えてしまうことです。このような最悪の事態を避けるためにも、エラーが発生した時は、すみやかに電源を切っていただき、弊社コールセンターまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

>>

  

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

TeraStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、
症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。

TeraStationに異常があった場合、まずはウィンゲット(Win-Get!)までご連絡ください。

経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。

TeraStationデータ復旧TOP

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

▲和歌山の特急データ復旧HOME

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須
 例:0123456789
※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

▲和歌山の特急データ復旧HOME